忍者ブログ
アコースティック・ギター/ボーカル・デュオのATOMOです。 ホームページへは右のプロフィール内 [ATOMO website] から入ることができます。 Click on [ATOMO website] in "PROFILE" to our website.
[83] [82] [81] [80] [78] [77] [76] [75] [74] [73] [72]
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

 photo by tomo
I just wrote up a melody last week. This time, I put music to the lyrics that "A" created long time ago. It was my first time to put melodies on the words written by someone else. But unexpectedly, I hit an idea for this song very quickly and was able to made it so fast.
And I gave that song back to A to make him put chords by the guitar.
He finished it quite fast too, and I heard it a few days ago.
But it was not the one I imagined.
Then I was a bit dropped, and I told him some of my ideas to get this song closer to the image I have.
And now I'm looking forward to hearing it again soon.
All the time I make songs, I can't help thinking how talentful the artists that make songs by all themselves so easily. (I don't know if it's really easy or not, but at least I feel so...)
I really want that talent!!   (tomo)

先週一曲書いた。
今回は前にAが作っていた歌詞にメロディーを乗せた。
誰かの書いた詞に曲を乗せるのは初めての経験だったが、意外にもすぐに思い付き、
あっという間に書けた。
そしてコードを付けてもらう為にAに曲を返した。
彼も割りと早く仕上げて聴かせてくれた。
が、イメージと違う。
私は少しがっかりしたものの、少しでもイメージに近づく為に幾つかの考えをAに伝えた。
そして今、再びAから完成を聴くのを楽しみ待ている。
曲を作るときには考えずにはいられない。
「みんな簡単に曲が作れて(本当に簡単なのかどうかはさておき、私はそう感じてしまう)凄いっ。」
私も本当にその才能が欲しいっ!!   (tomo)

PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード
プロフィール PROFILE
HN:
A & TOMO
HP:
性別:
非公開
カレンダー
10 2019/11 12
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
最新コメント
[05/30 pato]
[11/03 YUE]
[10/21 みき]
[09/11 しんきち]
[02/03 kayu(clap the hands)]
ブログ内検索
バーコード
最新トラックバック
Admin. use only
忍者ブログ [PR]